2017年8月6日日曜日

早慶合同稽古

こんにちは。今回のブログは1年奥村が担当させていただきます!
今回は7月1日に開催された、早慶合同稽古についてです。
早慶合同稽古とは、毎年この時期に行われる、お互いの大学が互いに高め合って技術の向上を目指す、大切な会です。今年は慶應義塾大学を本学の道場に招いて開催されました。
お互いの大学が道着に着替えた後、まずは本学の準備運動が始まりました。その後、慶大が準備運動を行い、道場は活気にあふれました。
黙想を行なうと、面をつけて約30分程の地稽古に移ります。
日々の稽古で積み上げてきた成果を出し合い、とても充実した時間になったと思います。
私を含め1年生は初めての早慶合同稽古でしたが、毎年恒例の大切な行事だということがよく分かりました。
今から、早慶戦が楽しみです!

それでは、次回の更新をお楽しみに!